リースのご案内

導入時から契約満了まで、しっかりサポート。購入手続き、保険契約、償却資産税の申告・納付など、設備投資の手続きは大変なもの。第四リースはスムーズな手続きで、お客様の設備導入をバックアップいたします。

リース契約の流れ

ご希望の物件の仕様、価格などの条件を販売会社との間で自由に決めていただきます。その後、販売会社との間で取り決めた条件を第四リースへお知らせください。
 
お引き受けの決定 会社経歴書や財務諸表などをご提出いただきます。提出いただいた資料をもとに審査を行い、お引き受けを決定させていただきます。
 
契約の締結 リース契約の諸条件が決定次第、契約書に調印いただきます。契約に際しては会社登記印(個人の場合は実印)、会社の印鑑証明書、会社の登記簿謄本をご用意ください。
 
物件の発注・納品 契約の締結後、第四リースから販売会社に物件を発注します。物件はメーカー・販売会社から直接お客様に納品されます。物件の保守・メンテナンスについては、お客様とメーカー・メンテナンス会社との間で直接契約願います。
 
リース開始 お客様は物件を検収後、検収完了証を発行いただき、この日よりリース開始となります。リース料は、毎月所定の日にお支払いいただきます。
 
物件代金のお支払い お客様とのリース開始手続き完了後、第四リースからメーカー・販売会社に直接物件代金を支払います。
 
リース期間満了 再リースにて、引き続きご使用いただくか、物件を返却されるか、ご希望の方法をお選びいただけます。

pagetop